歪曲 / Shing02

B0017U0ABQ歪曲
Shing02
ミュージックマイン 2008-06-18

by G-Tools


今日は待ちに待った、

Shing02の日本語ニューアルバム、「歪曲」の発売日です。

なので早速タワーレコードに行き、歪曲、買って参りましたっ。



まだまだ聞き倒せていませんので、レビューなぞは書けませんが、

私のバイブルがまた一枚増えて、ほんと嬉しい限りです、

良い作品になってますよ~!

感想としてはやはり、日本語を、日本語の歌詞をうたう、という行為。

その本当の形が彼の作品の中にあるな~というのを、つくづく感じました。



歌いにくい日本語を、語尾を変に震わせてみたり、

どてどてとハモらしているような今時の邦楽チャートを賑わしているような

曲よりも、彼のマシンガンリリックの方が、もっとずっと私の胸に、身体に、

深く突き刺さります。



歌詞の本来の意味を理解して、普段洋楽を聞いているひとなんて

少ないと思うし、逆に少しつらくなったとき、たんたんと詩集のページをめくる、

っていうひとも少数派だと思うのです。

大事なのはその中間。

いうなればShing02の曲は、身体でガシガシとリズムを取りながら詩集を

めくっている感じですね!一見奇妙ですがいいとこどりですっ、

一度聞いてみれば分かりますよっ。



Shing02知らなくて興味を持った方いらっしゃいましたら、私はまずは

「緑黄色人種」(1999)をお勧めしときますっ。これで脳ミソ穴だらけにされると

同時に修復されちゃって下さい!

ちなみにメディア露出が一番高かったといえば、アニメ「サムライチャンプルー」

のOPになっていた「battlecry」ではないでしょうか、ご存知の方も

多いのでは~。



詳しいアルバムの感想は、聞き倒してから、また書くかもです~。

歪曲レビューというか、Shing02レビュー、終わりまーす。

theme : おすすめ音楽♪
genre : 音楽

comment

Secret